24/7ワークアウトの食事制限はきつい!?空腹に我慢し続けないといけないの?

24/7ワークアウトの食事制限はきつい!?空腹に我慢し続けないといけないの?

 
24/7ワークアウトのプログラムはトレーニングと食事制限だというのは、
何となく理解されているかもしれませんが、
その内容についてははっきりと知らないですよね。

 

 

「お腹がすいてヘロヘロにならないか」
「毎回食事の報告をするのはめんどくさいな」
この様に思われているかもしれませんが、
24/7ワークアウトの食事制限は食べないダイエットではありません。
また、毎食の食事報告もありません。

 

 

ここでは、24/7ワークアウトの食事制限について紹介します。

 

 

トレーニング内容についてはコチラを参考にして下さい。
24/7ワークアウトのトレーニング内容。初心者や運動音痴でも大丈夫なの?

 

 

24/7ワークアウトの食事制限とは?

 
冒頭でも述べましたが、24/7ワークアウトの食事制限は、
「食べないダイエット」でも「カロリーを意識した食事」でもありません。

 

 

むしろ、このようなダイエットをしてしまうと、体重は一時的に落ちるかもしれませんが、
筋肉も同時に落ちて行ってしまい、基礎代謝量が落ちてしまうので、
太りやすく痩せにくい体質になってしまいます。

 

 

これでは、間違いなくリバウンドしてしまうでしょう。

 

 

24/7ワークアウトの食事制限は、
食事の量やカロリーを落とすのではなく、食事の質を変える事にあります。

 

 

1日に必要なエネルギーは逆に摂らなければいけません。
そうしなければ、“痩せた”のではなく“やつれた”だけですからね。

 

 

では、24/7ワークアウトの食事制限は何を制限するのでしょうか。
それは糖質です。

 

 

24/7ワークアウトの食事は、糖質を制限した糖質制限食をメインとしています。

 

 

糖質制限とは?

糖質制限とは、その名前の通り、糖質の多い食品を制限する事です。

 

 

例えば、ご飯やパン、麺類などの炭水化物などが代表的です。
また、他にも砂糖の含まれている甘いものは当然×です。
そして意外なのが、野菜も糖質が多い根菜類やイモ類は避ける傾向にあります。

 

 

糖質を制限する理由は、糖質の摂りすぎが脂肪の蓄積に関係しているからです。

 

 

糖質を摂取すると血糖値が上がりインスリンが分泌され、
体の様々な組織に栄養源として、吸収されますが
今の日本人の食生活では、必要以上に糖質を摂りすぎてしまいます。

 

 

その為、血糖値が上がりすぎてしまい、
血糖値を下げる働きのインスリンも大量に分泌されます。
体の中に大量の糖質が取り込まれる事になるのですが、
量が多すぎて余ってしまいます。

 

 

この余った糖質が脂肪になって体の中にたまっているのです。

 

 

ですので、糖質を制限する事で血糖値の急上昇を防ぐことが出来、
体の中に不要な糖が残らない様にすることで脂肪を落としていくのです。

 

 

糖質制限は空腹にならない

糖質制限は食べないダイエットと違い、
必要な栄養は摂取するので、空腹に耐え続ける必要もありません。

 

 

また、間食も糖質の低い食べ物であれば食べてもいいのです。

 

 

例えば、ナッツ類やチーズなどは糖質が低く栄養価も高いのでおすすめですし、
寒天ゼリーやコンビニなどでも糖質制限食が出回っていますので、
そちらを利用するのも有りです。

 

 

24/7ワークアウトは毎食の報告なし

 
プライベートジムでは毎食トレーナーに食事の報告をするジムも有りますが、
24/7ワークアウトでは毎食食事の報告は必要ありません。

 

 

しかしほったらかしという訳では無く、
食事の指導や、わからない事に対してのアドバイスなどは行っていますので心配ありません。

 

 

毎食の報告となれば、忙しい日常の中でとても負担になってしまいますから、
緩めの食事管理が24/7ワークアウトの人気の秘密かもしれませんね。

 

 

この食事法を身に着けられれば、一生太らない体をキープする事もできますので、
ぜひこの機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。